セックスの仕方を伝授。イカせまくったやり方です

【セックスの仕方公開中】



あなたも指マン、挿入だけ頑張っても
女性をイカせられないと知っていると思います。

では、女性をイカせる、または失神するまで
イカせるために「必ず」必要な
【 3つの方法 】を知っていますか?


※イカせられないと、もう「セックスのやり方」とか「イカせる方法」などと
大事な時間を使ってネットで検索する必要はありません。



さてさて【3つの方法】を知り、セックスで実践すれば
どれ程、女性を感じさせれるのか?


セックス本を多数執筆されているアダム徳永さんの言葉です。

『真に官能モードに入った女性は、文字通り全身が感じます。
経験のない男性には信じられないかもしれませんが、
神経が通っていないはずの髪の毛や、つめまでもが
性感帯と化すのです』

引用 アダム徳永(セックスセラピスト)
産経新聞社夕刊フジ
2007.10.26紙面掲載


今回、最後のメール講座を開きます。

そして、この度あなたに教える方法は、まさにこの状態に
させるものです。

既に実践された方からも多々コメントを
頂いていますので下記画像をクリックして確認して
みてください。



彼女を喜ばせたい方は覗いてみてください。


※今回が最後のセックス講座の募集となります。
セックスが上手くなりたい!エッチに自信を付けたい!
という方は正しいSEXの仕方を是非、この機会に
学んでください。

募集人数に対して残りわずかとなっております。お早めに!

 

2010年03月09日

みんな大好きな『おっぱい』の秘密



あなたも好きな『おっぱい』


好きですよね?



(笑



理想な『形』『大きさ』『弾力性』『色』
があると思いますが、


そもそも何故、
『おっぱい』と言われるようになったのか?




不思議じゃないですか?




胸を濁しても
『おっぱい』という言葉には
たどり着くのは不可能・・・



一体どこから『おっぱい』という言葉が
生まれたのか、ちょっと調べてみた所・・・





==========================
『おっぱい』は『お腹いっぱい』が短縮された幼児言葉
==========================





だそうです(笑



正直!


本当なのかウソなのかは
分かりません!!!




信じるか信じないかは
あなた次第!



(笑








posted by 神元慎之介 at 11:51 | Comment(0) | エッチ雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: