セックスの仕方を伝授。イカせまくったやり方です

【セックスの仕方公開中】



あなたも指マン、挿入だけ頑張っても
女性をイカせられないと知っていると思います。

では、女性をイカせる、または失神するまで
イカせるために「必ず」必要な
【 3つの方法 】を知っていますか?


※イカせられないと、もう「セックスのやり方」とか「イカせる方法」などと
大事な時間を使ってネットで検索する必要はありません。



さてさて【3つの方法】を知り、セックスで実践すれば
どれ程、女性を感じさせれるのか?


セックス本を多数執筆されているアダム徳永さんの言葉です。

『真に官能モードに入った女性は、文字通り全身が感じます。
経験のない男性には信じられないかもしれませんが、
神経が通っていないはずの髪の毛や、つめまでもが
性感帯と化すのです』

引用 アダム徳永(セックスセラピスト)
産経新聞社夕刊フジ
2007.10.26紙面掲載


今回、最後のメール講座を開きます。

そして、この度あなたに教える方法は、まさにこの状態に
させるものです。

既に実践された方からも多々コメントを
頂いていますので下記画像をクリックして確認して
みてください。



彼女を喜ばせたい方は覗いてみてください。


※今回が最後のセックス講座の募集となります。
セックスが上手くなりたい!エッチに自信を付けたい!
という方は正しいSEXの仕方を是非、この機会に
学んでください。

募集人数に対して残りわずかとなっております。お早めに!

 

2009年08月10日

女が喜ぶキステクニック


今日はキスのやり方&テクニックについて
話して行こうと思いますが、
キスのうまい人ってどんな仕方をしていると思いますか?


とその前に・・・



のりぴーが逮捕されちゃいました。。。もうやだ〜(悲しい顔)

親、マネージャーの死。
この2つの件から崩れ始めたのでしょうか。


とても残念ですバッド(下向き矢印)


1ファンとしてのりぴーの復帰を切に願っています。
頑張ってください!!


陰ながら応援しておりますexclamation×2



では。



キスが上手い男性とキスが下手な男性の違い。

この違いは何なのか?


私なりに考えてみました。


テクニックが豊富な人がキスが上手いのか・・・
キスの仕方を知っている人が上手いのか・・・
キス経験が豊富な人が上手いのか・・・



と考えてみた結果、このような答えがでました。


キスの仕組みだったり、相手の女性の事を理解している人が
上手いキスができる。



ということで、キスの仕組みについて
今日は教えますね。


その前に、

【お願いします】



ディープキス。
誰もが激しく求め合う時にすると思います。


舌と舌を絡めあうキス。
この舌と舌を絡めるというキスは、いわゆる粘液接触といわれ、
陰部を舐めるのと同様の方法で行うことが良いと思います。


女性は、口も陰部と同様に位置づける人も比較的多くいますので、
そのキスで陰部への前戯の上手い下手を見極める方もいらっしゃるようです。


キスだからと言って手を抜いたら、
評価はかなり落ちますので注意してください。


ただ経験の浅い女性には、
ディープなキスは禁物。 終始ソフトにキスをしてあげることが大切です。


また、エッチの中でおろそかになりがちですが、
これほど、大切なことはないと考えてください。


注意点。キスの段階で


『男性自身を主張しないこと』

例えば、

わざと、股間を押し付けるなどの行為はしないこと。
自然と当たってしまう場合は、良いですが押しつけてはいけません。
気持ちが萎える場合がありますので注意してください。


女性というのは、あまりロマンティックではないのですが、
あるとしたら、このキスの時がロマンティックを求めたりします。


あまり強く吸いすぎたり、舌がちぎれるくらいに吸ったりする男性もいますが・・
ハッキリ言ってそれは、テクニックではないです。


ただ痛いだけなのでね。



あくまで、ソフトに吸ってあげて、
性器を吸うイメージでキスをするようにしてください。


あなたは、性器を強く吸いますか?


吸わないですよね。


舌で唇を舐めてあげたり、
唇で軽く挟んであげたりするのは効果があります。



が・・・!



噛みついたりは、絶対しないはずですから。


唇というのは、脳に直結しますから痛い行為などをしてしまうと、
すぐ冷めたり気持ちが萎える場合があります。



逆に、効果度の良いキスをするとの気持ちが
ドンドン上がっていくと言う事になります。


気持ちが上がるともう分かっていると思いますがイキやすくなります。


女性が痛がるキスの中に、舌の裏を刺激する行為があります。
舌の裏はとても敏感なんで強めに刺激すると痛みを伴います。


唇で挟んであげたり、舌を絡ませたりするような行為はとても
有効ですが歯ではしないでください。


歯のような固いもので挟まれると想像以上に女性は痛がります。
ですから、歯は使わないことを心がけてください。


下の歯は、絶対キスの時は使わないことです。


舌の裏に当たるからです。


上の歯は、下唇とで舌を挟むのが有効なので使います。
(あくまでソフトに使ってください)


ですが、軽く挟む程度で十分感じます。
強くすると逆に、女性の気持ちが萎えるので注意してください。



まずは、こーいうことを知っておくと良いと思います。


相手の女性がどんなキスがされたいのか?
どのタイミングでされたいのか?
男性はどういう気持でキスをすれば良いのか?

そして、キスをすることで
相手はどういう状態になるのか?


仕組みを知るのも大切です^^
もちろん、それを知った上でテクニックを駆使することも
重要になってきます。



----------------------------------------------------------------
編集後記
----------------------------------------------------------------


キスの話したら、
魚のキスが食べたくなった(笑)


唐揚げ、塩焼き、天ぷらもおいしいんだけど、
キスの煮付けが一番かなわーい(嬉しい顔)


白米との相性がベスト!!


決めた!


今日はキスの煮付けを作ってもらお〜右斜め上右斜め上


では、また次回お楽しみ♪




【お願いします】



セックスやり方&テクニックTOPへ


posted by 神元慎之介 at 08:26 | Comment(0) | テクニック&仕方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: